手法

右肩上がりの5分足で、綺麗に上から5本25本75本線が形成しているチャートで、押し目を狙う手法を考えてみた。

簡単。
右上がりで上昇していく株を見ると、浅い押しは5本線まで、少し深い時は25本線、深い押しは75本まで来て、反発して上昇していくのが多い。どかんとでたらめに下げて上げてを繰り返してるチャートには近づかないこと。

例えば5本線を割ったのを確認して、押し目になりそうなチャートなら25本線と75本線に指しを入れておくだけ。
75本線がずっと下にある時は怖いのでやらないかも。
んでもし最後に置いた差しが約定してもたついてたり更に下げていく時はすぐ損切り。
5本線より上に株価がある時は勢いさえ強いと判断できるなら5本線と25本線に指しをいれる。

時間とともにそれぞれ分足移動平均線は変わるので修正を入れながらやれば良いかも。

ていうかこんなん誰でも思いつくか…。
[PR]
by tkr_hre | 2005-06-06 02:24 |
<< 6/6 取引 6/3 取引 >>